12月8日(日) 三和土ワークショップ

【報告】揖斐すめらぎの森感謝祭にて、くむんだー出展しました!

天気にも恵まれ、気持ちの良い山の中で「くむんだー」やりました!

揖斐すめらぎの森感謝祭は、岐阜県と揖斐川町との共同のイベントで、揖斐郡の小学生やご家族の方でにぎわっていました。
「くむんだー」も一時は順番待ちが出来るなど、終始に賑わっていましたよ。
特に、お父さん お母さん が関心を持って、子供達と一緒に参加して頂けたように思いました!

一人おばあさんが近づいてきて「木槌の音が昔の家を建てる時の音に似てて、懐かしいーわ」と、話しかけてこられました。私が「昔の家と同じ作りのジャングルジムなんですよー 」と応えると、にっこり!身内のどなたかが大工さんだったようです。建前のカケヤと、くむんだーの木槌の響きやリズムが同じなんでしょうね。

私たちは、今でも昔の家作りをしてますよとお話すると、信じてもらえませんでした(涙)
伝統工法の家作りを知って頂く事は、普通にやっていては大変なことなんだろうね。いろいろチャレンジが必要だと、つくづく思います。

そういえば、去年ぎふの木フェスタに来てくれた男の子が、今日も遊びに来てくれました。
岐阜でも少しづつ「くむんだー」が広まってきたんでしょうか!

いよいよ、来週11月 2日(土) 3日(日)は、ぎふの木フェスタです。
岐阜メモリアルセンターで、二日間やってますので、ぜひ遊びに来て下さーい!